RSS

お買得商品「小玉25個300円」発売中!!!


こんにちは。

浜松のたまご屋「タカイのタマゴ」です。

前回のブログから約一か月たちますが、変わらず家でジッとしています。

週末の買い物以外出掛けることもないのでガソリンも全然減りません。。。。。

浜松では、7日から飲食店を再開させるお店が出てきました。

日曜日はテイクアウトでもしようかと考えています(食べたいのは・・・・ラーメンです♡)



さて、大人気の初産みタマゴも二黄卵も終了してしまいました。

只今のお買得は、

Sサイズ 25個 300円

お買得のためすぐ売り切れてしまいますが、おひとついかがでしょうか?

タマゴは小さい方が黄身の比率が高いので、味が濃厚でおいしいと言われています。


2020-05-06 15:30:46

初産みタマゴの栄養について


こんにちは。

浜松のたまご屋「タカイのタマゴ」です。

みなさん、不要不急の場合を除いて家でジッとしていますか?

「コロナ疎開」「コロナ鬱」色々な造語が出てきていますね。

自分がもし感染者で気づかない間に人へ移す側だったらどうするのか、自分以外の人が全て感染者だったらどうするのか、自分と自分の家族はコロナに罹らないという保証などどこにもありません。

自分は移される側で移す側ではないわけでもありません。

一人一人の心掛けが大事なのではないのかなと思います。

ここでジッとガマンして、早く娘と大好きな旅行へ行きたいで~す(^O^)




今回は、前回の「初産みタマゴ」についてお話ししたいと思います。

「初産みタマゴ」は新人ニワトリが産むタマゴなので、ヒヨコの時に蓄積した栄養がギュッと詰まっているそうです。

白身に対して黄身が大きいので味が濃厚でコクがあります。

この白身に対して黄身が大きいというのは、タマゴはサイズが大きくなっても白身の量が増えるだけで、黄身のサイズはそれほど大きくなりません。

このため、小さいタマゴを買った方が黄身の割合が大きくなります。

小さいタマゴの方がおいしいとも言われています。

どうして黄身の大きさが変わらないのか・・・・はまたお話ししたいと思います。


「初産みタマゴ」は、地方によっては「妊婦さんが食べると安産になる」と言われています。

これは、タマゴを産み始めたニワトリは毎日コロコロとタマゴを産むことからきているそうです。

また、「おじいちゃん、おばあちゃんが食べると長寿になる」とも言われます。

これは、先ほども言いましたが栄養価が高いためです。


「初産みタマゴ」も「二黄卵」も期間限定ですので、自販機で見かけたときには是非一度買ってみてはいかがでしょうか?



2020-04-08 16:58:37

初産みタマゴ発売中です


こんにちは。

浜松のたまご屋「タカイのタマゴ」です。

ひよこちゃんがニワトリに成長し、産み始めの小さいタマゴ「初産みタマゴ」と、黄身がふたつあるかもしれない「二黄卵」を発売中です。

昨日、お客様にNHKのあさイチで「初産みたまご」について流れていたよ。と教えていただきました。

何について流れていたのでしょうか・・・・・?

前に友達から「妊娠中に初産みタマゴを食べると、健康な子供が生まれる」と聞いたことがあります。

「初産みタマゴ」は栄養価が高いのでしょうか・・・・?

また、調べておきますね。



「初産みタマゴ」も「二黄卵」も新人ニワトリが産む「期間限定品」ですので是非お越しください。

他のタマゴに比べて格安で販売しています!!!!

「初産みタマゴ」 30個入り 300円

「二黄卵」     15個入り 300円
 ※二黄卵を保証するものではありませんのでご了承ください。


2020-04-02 16:22:52

タマゴにも旬てあるの?


こんにちは。

浜松のたまご屋「タカイのタマゴ」です。

だんだんと暖かくなりお出かけするには良い季節ですが・・・・

ここはグッとガマンでおうちでゴロゴロじっとしています。

早くコロナが終息してくれるいいのですが・・・全く先が見えないとはこのことですね。

この春我が家は、卒業式、入学式、入社式と行事が目白押しでしたがほぼ中止です。

このために8年ぶりに新調したフォーマルスーツが出番もほぼなく・・・・・悲しいかぎりです><


今回は、タマゴに旬はあるのかな?がテーマです。

ふと思って調べてみましたが、残念なことに「有精卵」しか旬がないとのことでした。(弊社では「無精卵」しか販売していませんので。。。。)

「有精卵」の旬の季節は、ニワトリが栄養を蓄える繁殖期の春です。

栄養を蓄えた分、味が濃厚になり美味しくなるそうです。

では、私たちが一般的に食べている「無精卵」にはなぜ旬がないのでしょうか?

それは、養鶏場のニワトリはメスだけでタマゴを産み続けられるように品種改良されているうえ、冬の間も暖房で暖かくエサも豊富で、季節に関係なくタマゴを産み続けることができるためです。

冬から春になったから「繁殖のために良いタマゴ産むぞーーーー!!!」と頑張ることもないわけですね。

逆に考えればいつも良い環境で良いタマゴが産まれてるいるのかもしれませんね。(個人的考えですが)


2020-04-01 16:03:49

タマゴの殻について


こんにちは。

浜松のたまご屋「タカイのタマゴ」です。


無料で差し上げていますタマゴの殻ですが、大大大大好評のため只今予約優先となっております。

予約の方法ですが、お電話いただくか、タマゴの殻が置いてある場所にノートがありますので必要事項をご記入ください。

どちらも用意ができ次第こちらからお電話いたします。

お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

天気の悪い日が続きますと、タマゴの殻が干せないため日数がかかる場合があります。

ご了承ください。

お電話はこちらまで⇩⇩⇩⇩⇩⇩



皆さまにタマゴの殻をもらっていただき私共も非常に助かっております。

本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。



2020-03-12 16:34:29

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ